ホンダフォルツァを高価買取してもらえる中古バイク買取業者は?

ホンダのフォルツァを1番高く高価買取してくれる買取業者は?

バイクは楽しい乗り物ですよね。
風を肌に感じながらのツーリングはなんとも表現のできない至福な時間を味わうことが出来ます。
今回はスクータータイプのオートバイ「フォルツァ」についてご紹介いたします。

「フォルツァ」は本田技研工業が製造販売されていまして「力強さ」「元気」というイタリア語で意味を持ちます。
1999年にプロトタイプで出品されたNSS250を細部変更し、翌2000年に「フォルツァ」として製造販売が行われました。
2013年までに、2回のフルモデルジェンジが行われ、2016年の現在では、「フォルツァSi」のみ、生産販売されている状況です。

モデル一覧
◆初代 フォルツァ≪MF06≫2000年3月18日
◆2代目フォルツァX・Z≪MF08≫2004年4月27日
◆3代目フォルツァZ≪MF10≫2007年12月25日
◆4代目フォルツァSi≪MF12≫2013年7月19日

今現在販売されています「フォルツァSi」ですが、乗るときの扱いやすさや走りの気持ちよさを徹底追及されております。
ボディーが絞り込まれスリムなフロントカウル形状になっているので、車幅やフロント周りの感覚が掴みやすいのが特徴。

ブレーキレバー(左)を握ると、前後のブレーキが自動的に適切な配分で作動する「コンビブレーキシステム」が搭載されており、これにより初心者の方にも安心して運転することが可能になっています。

バイクを乗る人の用途は様々だと思いますが、色んな用途に合わせて使える収納スペースは53Lと広々としていて使い勝手が良く、通勤や通学、ツーリングなどいろんな場面で使うことが出来るのも嬉しいですね。


バイクを売るならバイク王が確実に1番です。

他のバイク販売店はバイク王から仕入れて売っているケースも多いので必然的に1番高く売れる事がほとんどです。

損をしない為にも、まずはバイク王で無料お試し査定をされることをおすすめします。 バイク買取

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です