ホンダホーネットを1番高く即日現金高価買取り業者に売る方法!

ホンダホーネットを1番高く高価買取してくれる買取業者は?

今回はホンダ ホーネットのご紹介をします。
今現在は車両の生産はされていません。

ホーネットは250㏄、600㏄、900㏄の種類があります。
日本で、「ホーネット」というと大体250㏄のことを指すそうですよ。

ちなみにホーネット250㏄は4気筒バイクですが、生産終了により日本市場から消滅するしてしまいました。
その原因は、排ガス規制、騒音規制及び開発コスト等が、原因とされています。

惜しむ声もたくさんあったそうで、今現在は中古のみの売買されていますよ。

ホーネット600は基本的な構成は250㏄と同じで大型二輪のパワー、軽量な車体を低コストで実現させることに成功したものです。

ちなみに、最後に生産販売されたのは、2006年12月20日にホンダ公式ホームパージで発表されている。
その内容が、
『ホンダは、水冷・4ストローク・DOHC・直列4気筒・250㏄エンジンを搭載した軽二輪ネイキッド・ロードスポーツバイク「ホーネット」のカラーリングを変更し、12月26より発売する。』
『ホーネットとホーネット・デラックス 国内年間販売計画台数 2500台』

これが最後の生産販売になってしまったということだ。

一番ライダーに好かれるホーネットの特徴は、極太タイヤによって安定感があるのと、250㏄のバイクながらトルク感のあるエンジン、そして、ホーネット自体生産販売はされてませんが、カスタムパーツは新たに開発されており、いじって遊ぶことが今後も可能になっているというところですね。


バイクを売るならバイク王が確実に1番です。

他のバイク販売店はバイク王から仕入れて売っているケースも多いので必然的に1番高く売れる事がほとんどです。

損をしない為にも、まずはバイク王で無料お試し査定をされることをおすすめします。 バイク買取

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です