スズキGSX-R1000を高価買取してもらえる中古バイク買取業者は?

スズキGSX-R1000を1番高く高価買取してくれる買取業者は?

今回はスズキ・GSX-R1000のご紹介をします。

市販ベースの二輪車で競われている耐久レース、二輪車世界耐久選手権は、年間4戦が行われています。

その二輪車世界耐久選手権が2016年8月27日にドイツで行われ、スズキは「GSX-R1000」で参戦しました。
その結果は、逆転勝利し、2016年シーズンの年間チャンピオンに輝きそれと同時に「GSX-R1000」の高い総合力を証明されました。

GSX-R1000はライダー達のあこがれのバイクと言えるんです。

このGSX-R1000が登場した当初、ライバル車のCBR929RRやYZF-R1とはエンジンパワーで勝っていました。そして世界中のサーキットで活躍。
迫力のあるエンジン音は体が痺れるほどの重低音があり、純正のマフラーとは思えない音色。
日本の規制にはおさまっているんですが、社外のマフラーを使用しているんではないかと思えるくらいの低音サウンドなんですよ。

足付きなどに不安がある方も多いとは思うのですが、165㎝のライダーでも、足付きに不安がないということで、シート高は810mm、スポーツバイクとしては低めの設定になっているのも嬉しい所ですね。

エンジンは水冷DOHC4バルブ直列4気筒エンジンで、最高出力は185PS。

数字だけみると、とてもハイパワーなバイクなんですが、実際に運転すると扱いやすく、ライダーに合わせてくれるんです。

混み合う通勤時間帯などでも、苦痛を感じることはありません。

GSX-R1000はライダーに走行する楽しさと、安心感を与えてくれる最高の一台と言えます。


バイクを売るならバイク王が確実に1番です。

他のバイク販売店はバイク王から仕入れて売っているケースも多いので必然的に1番高く売れる事がほとんどです。

損をしない為にも、まずはバイク王で無料お試し査定をされることをおすすめします。 バイク買取

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です