スズキ・GSX-R750を1番高く即日現金高価買取り業者に売る方法!

スズキ・GSX-R750を1番高く高価買取してくれる買取業者は?

今回はスズキ・GSX-R750についてご紹介します。

GSX-R750はGSX-Rシリーズとして、GSX-R400に続いて1985年に販売が開始されました。
その発売当初は、日本市場に衝撃が走ったと言われております。

このGSX-R750はスーパースポーツタイプ。

ライダーの運転スタイルに合わせて、出力特性を選べるスズキドライブモードセレクターが二段階調整になります。

ほとんどのバイクは水冷や、空冷タイプのエンジンを採用していますが、このGSX-R750の初代はなんと油冷式を採用してたんです。

この油冷のメリットは、水冷等に比べて車体を軽くすることが出来ることですね。

何故、発売当初衝撃が走ったかと言うと、驚異的な車体の軽さなんです。
ただ、エンジンに負荷を極限にかけるレースなどでは、水冷に比べて冷やす機能がどうしても劣ってしまうので、1992年以降は水冷エンジンを採用しています。

高速走行の際、とても安定感があり、旋回性の良さから走行をとても楽しむことができます。

GSX-Rシリーズを試乗したライダーは、一番GSX-R750が最も楽しいと言っているライダーもいます。

街乗りやツーリングなど幅広く活用できるのが、このGSX-R750。

そして、初代GSX-R750が発売されて、30年がたち30周年記念カラーも2015年に発売されました。
数々のレースで栄光を勝ち取ってきたGSX-Rシリーズは、ライダー達の心をワクワクさせてくれ、その中でもGSX-R750は長年愛される車両なんですよ。


バイクを売るならバイク王が確実に1番です。

他のバイク販売店はバイク王から仕入れて売っているケースも多いので必然的に1番高く売れる事がほとんどです。

損をしない為にも、まずはバイク王で無料お試し査定をされることをおすすめします。 バイク買取

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です