スズキ・バンバン200を高価買取してもらえる中古バイク買取業者は?

スズキ・バンバン200を1番高く高価買取してくれる買取業者は?

今回はスズキ・バンバン200をご紹介します。

バイクの入り口として、このバンバン200は広く浅くタイプなので、初心者や気軽に乗りたいライダーにはおススメの一台です。

ツーリングはもちろん、街乗りや高速道路も軽快に走ることができます。

エンジンは高回転での軽快さと低回転域での粘りを両立することができる、空冷SOHC2バルブ単気筒エンジンを搭載しております。
メッキシリンダーと高い冷却効率のSCEM(SUZUKI Composite Electrochemical Material)を採用し
エンジン単体で鋳鉄製スリーブ使用モデルよりも約300gの軽量化を実現することができました。
加えてオイル消費量の軽減をも実現。

オイルクーラーは小型タイプを採用しているので、エンジン冷却性能がかなり高いですよ。

市街地での走行はとても扱いやすいのですが、その秘密はセルフ始動方式だからなんですね。

ワイドシートを採用しているので、快適な乗り心地を実現。
(770mmのシート高と広い座面シート)

リアフェンダー上部には車載工具入れを装備しているので、ツールを簡単に収納することが可能です。

バンバン200の特徴としては、小柄な女性や初心者の方にも簡単に乗れるバイクであり、なおかつ価格が他のバイクに比べて安めな設定になっています。

燃費も大体30㎞/Lと走るので、お財布に優しいんですね。

ワイドシートなのでタンデム時も安心。

そしてオフロードもそれなりに走ることができるので、楽しみ方がたくさんありますね。


バイクを売るならバイク王が確実に1番です。

他のバイク販売店はバイク王から仕入れて売っているケースも多いので必然的に1番高く売れる事がほとんどです。

損をしない為にも、まずはバイク王で無料お試し査定をされることをおすすめします。 バイク買取

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です