スズキ・イントルーダークラシック400を高価買取してもらえる中古バイク買取業者は?

スズキ・イントルーダークラシック400を1番高く高価買取してくれる買取業者は?

今回はスズキ・イントルーダークラシック400についてご紹介します。
今現在は生産終了していますが、2001年3月5日に初めて日本で発売開始されました。

キャストホイール仕様の装備は、伝統のスタイルに与えられた独創性をもっています。
カスタムシートは、幅広な鞍型のライダーズシート、タンデム表皮にはクッションの形状に合わせステッチが施されているんですよ。
輝くスタッズがライダーの心を刺激してくれ、なおかつカスタム感を強調しています。
「INTRUDER」のロゴがライダーズシート座面に配置。

足元を引き締めてくれるブラック塗装を施した、なんともクラシカルなデザインのキャストホイール。

前後のタイヤには、万が一パンク時してしまったときのメンテナンスにも優秀な、チューブレスタイヤを採用しているんです。

このイントルーダークラシック400のエンジンは造形が美しいとされる、Vツインエンジンを採用しています。
フューエルインジェクションシステムを採用しているので、始動においてもスムーズ。そして環境性能を高く発揮してくれています。

タンク上に、一眼に大型スピードメーターとふたつの液晶ディスプレイが採用。
メーター下の液晶ディスプレイにはなんとギアポジションが確認できる表示がされています。

ギアの確認ができるというのはライダーには嬉しいですね。

そしてボリューム感がある、追求されたデザインのリアフェンダーには、大型のLEDテールランプを採用しています。

デザインも走行性能も文句なしで、ライダーをワクワクさせてくれるそんなバイクはイントルーダークラシック400この一台と言えるでしょう。


バイクを売るならバイク王が確実に1番です。

他のバイク販売店はバイク王から仕入れて売っているケースも多いので必然的に1番高く売れる事がほとんどです。

損をしない為にも、まずはバイク王で無料お試し査定をされることをおすすめします。 バイク買取

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です