カワサキNinja250を1番高く即日現金高価買取り業者に売る方法!

カワサキNinja250を1番高く高価買取してくれる買取業者は?

今回はカワサキNinja250について紹介します。

こちらの車体は、2012年8月1日にフルモデルチェンジされ、車名末尾のRがなくなり、前年までのモデルと外観が全く違う車体デザインになっており、ZX−10Rをモチーフした形状になっています。

エンジンは248㎤4ストローク水冷DOHC4バルブ並列2気筒で変わりはありませんが、エンジン内部自体が新設計になっており、クランクケース、シリンダー、ピストンなどエンジンの主要部分が新しいなっており、デェアルスロットルバルブも採用されていますよ。

そして、メインフレームには高張力鋼の新型ダイアモンドフレームを用いており高い耐久性を実現し、ブレーキには高い制動力とコントロール性、放熱性に優れたペダルディスクを搭載。

ライト周りは、独立2灯式ヘッドライトを搭載し、新たにパッシングスイッチも採用されていて、新型インストゥルパネルのアナログタコメータとデジタル速度計も搭載されています。

そして、このモデルのもう1つの魅力はなんといってもカワサキ初250では今までなかったABSを搭載した車体ということではないだろうか。

スペック詳細より、リヤタイヤがワイド化されており130mmから140mmに変更された。燃費の面では、タンク容量が17Lで燃費が40kmということは単純に無給油で680km走る計算になる。だが、実走行はなかなかそうもいかないだろう。

そのスタイリッシュな車体でスポーティーな走りをするカワサキNinja250は若者に大変人気のある車体になっている。


バイクを売るならバイク王が確実に1番です。

他のバイク販売店はバイク王から仕入れて売っているケースも多いので必然的に1番高く売れる事がほとんどです。

損をしない為にも、まずはバイク王で無料お試し査定をされることをおすすめします。 バイク買取

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です