カワサキ・Ninja1000を1番高く即日現金高価買取り業者に売る方法!

カワサキ・Ninja1000を1番高く高価買取してくれる買取業者は?

今回はカワサキのNinja1000について紹介します。
この車体は2011年に製造され、日本では正規販売されておらず、欧州ではZ1000SXとして発売されています。
エンジンは1043cc水冷式の4ストローク直列4気筒で最高出力は138psで、フレームは5ピースキャスト構造の、軽量高剛性アルミフレームを用いて、エンジン上部にはメインチューブが通るバックホボーンタイプを採用したことによりスリムなボディが実現するされました。

ダウンドラフトスロットルボディを使うことによって、従来はボトムリンクが占有していたスペースに大容量のプレチャンバーを用いる事が可能になっている他、サイレンサーの小型軽量化、ショックユニットを水平に配置しホリゾンタルバックリンク式リアサスペンションの実現、このことにより大幅なマスの集中化を達成する事が出来ています。
足廻りは、サスペンションを倒立フォーク、フルアジャスタブルタイプを使用し、ラジアルタイプのマスターシリンダーとキャリパーを備え付け、軽量6本スポークホイールを用いる事でバネ下重量を低減させ、ブレーキ性能の向上を図っています。
シート高とステップ位置が高めになっているので、見た目はスポーティでハンドルも幅広でアップタイプのネイキッドのようなポジションなので、走り出せばエンジンが極低速から十分な粘りがあり、アイドリングだけで楽に動き出す事ができるため発進も簡単で楽に走り出しが出来ますよ。
カラーバリエーション
・キャンディプラズマブルーxメタリックスパークブラック
・キャンディライムグリーンxメタリックスパークブラック
・メタリックカーボングレーxメタリックスパークブラック
となっています。
パフォーマンスと実用性を兼ね備えたNinja1000、様々なカテゴリーで満足出来なかったライダーにとっては新たなカテゴリーのニューモデルと言えそうです。


バイクを売るならバイク王が確実に1番です。

他のバイク販売店はバイク王から仕入れて売っているケースも多いので必然的に1番高く売れる事がほとんどです。

損をしない為にも、まずはバイク王で無料お試し査定をされることをおすすめします。 バイク買取

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です