カワサキ・エストレヤを高価買取してもらえる中古バイク買取業者は?

カワサキ・エストレヤを1番高く高価買取してくれる買取業者は?

今回はカワサキ・エストレヤにつあて紹介します。
この車体は1992年に登場して以来様々な形で変更が加えられてきた。現行モデルは2007年にフルモデルチェンジされRSとカスタムの2本立てだったのを1車種にまとめたした。
エンジンは249ccの空冷式4ストロークSOHC2バルブ単気筒でロングストロークの設定になっています。
外観は初代から変わらずクラシカルなバイクといったイメージ、2007年にモデルチェンジされた後キャブレターからフューエルインジェクションへの大きな変更が加えられ、インジェクション部分はメッキカバーで覆われており見た目もかなりいい感じな仕上がりになっている。

シート高は770mmから730mmへ下げられているので、この大幅なローダウンは女性や小柄な人でも安心の足つきの良さになっていて、メーター周りはスピードメーターのみだったのがタコメーターも追加されました。

2眼タイプのメーターで、デジタルの部分には時計、積載計、トリップの切り替えが可能。
ブレーキも頼りない1ポットから2ポットへの変更で安全性が高められています。

フロントブレーキはシングルディスク、リヤブレーキはドラムタイプとなっていてソフトなブレーキ当たりになっているんですよ。
この車体の特徴はやはりなんといってもレトロで美しいスタイリングの良さではないかと思います。

メッキパーツを多用に採用しており見た目から楽しませてくれる。17年経っても色褪せない美しい車体だと言えるだろう。


バイクを売るならバイク王が確実に1番です。

他のバイク販売店はバイク王から仕入れて売っているケースも多いので必然的に1番高く売れる事がほとんどです。

損をしない為にも、まずはバイク王で無料お試し査定をされることをおすすめします。 バイク買取

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です