本サイトバイク買取.coはバイクを高く売る為の情報をまとめたサイトです。大切に乗ってきたバイクを高く売る為にはどうしたら良いのか実際の体験談や現役のバイクショップ店員さんの視点から解説をしていきます。

私は30代前半の主婦です。若い頃からバイクが趣味で現在の主人ともバイク仲間の紹介で知りあいました。そんな私の愛車はヤマハのドラッグスター。このバ イクで日本全国あちこち出掛けたこともある、私にとっては思い出いっぱいのバイクです。そんな私ですが、子供が生まれてからはバイクを乗って出かけるチャ ンスがほとんどなくなってしまい、ガレージに1年程放置していましたが、子供の幼稚園の送迎のための軽自動車の購入のための場所とお金を得るため、バイク を手放す決意を固めたのです。

車でも同じですが、バイクも一括見積サイトがあることは以前から調べて知っていました。以前我が家の車を一括見積サイトで高値で売った経験もあったので、 バイクもそのように売るのが良いと考え、1か所の会社ではなく5社へのインターネットからの一括見積を行いました。車の時の反省点も踏まえ、査定前にしっ かりと洗車し、ピカピカで傷も目立たないような状態に整えてから、5社に同じ日の同じ時間に来てもらいました。

早速査定が始まり、私のバイクをくまなく点検する査定員さんたち。どの会社の方もペンライト片手に熱心に細部までチェックしている様子が伺えました。査定 の時間は30分くらいだったと思います。車を売却した時には一斉に複数の会社が金額を提示する形でしたが、私のバイクはオークション形式を取ることに。 20万円からスタートということになり、次々に各社が価格を競り上げていきました。25万円を超すとだんだんどの会社も渋るようになり、携帯電話で会社か らの指示を受けながら徐々にドロップアウトしていく会社も出てきて、結局私のバイクは26万8千円でバイクボーイさんという会社に買い取ってもらうことに なりました。状態や年式などから考えても私としても満足。バイクボーイさんにしてみたら、もっと安く競り落とす予定だったのに・・・と少し悔しそうでした が、私のバイクを買い取ることができて良かったとホッとした様子でもありました。

結局その他の会社の査定員さんたちにそのまま帰ってもらい、ガレージでバイクボーイさんと契約、その場で現金化してくれたので、思いの他スピーディーに事が進んだ印象です。やはり一社で決めるのではなく、複数の会社に競合して見積もって良かったです。